本文へスキップ

 Miyakojima Youth International Music Festival 





第1回・第2回・第3回みやこじま青少年国際音楽祭はこちら
Past music festival page
 

タイ・マレーシアからの
子どもたちのホームステイ
募集中!


information

チケット購入

みやこじま
青少年国際音楽祭
実行委員会事務局

〒906-0014
沖縄県宮古島市平良松原1123-7
TEL.090-8685-7821
FAX.0980-73-1340

Miyakojima Youth International Music Festival Executive Committee

Hirara Matsubara 1123-7 Miyakojima-shi Okinawa 906-0014 JAPAN

Telephone +90-8685-7821




みやこじま青少年国際音楽祭
  公式Facebookページ

宮古島市ジュニアオーケストラ Miyakojima City  Junior Orchestra


特別協賛














 

助成 
芸術文化振興基金
国際交流基金
日本音楽財団 
三菱UFJ信託地域文化財団 
ローム・ミュージック・ファンデーション




協力


日本・マレーシア・タイ王国・台湾の子どもたち80名による弦楽のためのセレナーデ(チャイコフスキー)
Serenade for string (Tchaikovsky) by 80 children in Japan, Malaysia, Thailand, Taiwan




動画はこちら

終演後、各国の責任者(左から)

ニティット・ナバラット(タイ王国)、天野智美(日本)、天野誠(指揮・実行委員会副委員長)

ファディラ・フランシス(マレーシア)、洪薇婷(台湾)

After the concert, the leaders of each country (from the left)
Nithit Navarat(Kingdom of Thailand)、Tomomi Amano(Japan)、Makoto Amano(Cond.)、
Fadilah Kamal Francis(Malaysia)、Hung Wei-Ting (Taiwan)



(The English translation is below)

日本・マレーシア・タイ・台湾4カ国の子供達による80名の弦楽オーケストラ。初顔合わせである本番前日、難曲チャイコフスキーのセレナーデのリハーサルが始まった瞬間、4カ国の皆がピタッと共感して演奏しているのを指揮台の上で私は感じることができました。

農耕民族である私たち。優しい心根を持ち、笑顔を大切にし、天災をもたおやかに受け入れ、神に祈ることを忘れないアジアの私たちの深い共感に満ちた合奏。

彼らはリハーサルの1発目で、この曲の冒頭の力強い和音(ラ-ド-ミ-ド)の「ゴージャスな音の響きの中の限りない切なさ」を見事に表現していました。その時、彼らが聴き合い、その表現に共感しあっていることに、私は、深く感動していました。

String orchestra by 80 children from 4 countries in Japan, Malaysia, Kingdom of Thailand and Taiwan.

Tchaikovsky's serenade, that song is very difficult, the moment the first rehearsal began, I felt that all four countries sympathize and play.

We are agricultural races. We deeply sympathize with our deep empathy in Asia that we have a gentle heart, value smiles, accept the natural disasters gracefully and pray to God.

At the first rehearsal, they wonderfully expressed brilliantly the "unlimited trim in the sound of the gorgeous sound" of the powerful chord (La-Mi-do) at the beginning of this song.

At that time, I was deeply moved by the fact that they were listening each other and sympathizing with that expression.

 

そして、今回の豪華なゲスト演奏家は、まさに、アジアを代表する世界的アーティストばかり。

And this gorgeous guest performer is exactly the world's most representative artists in Asia.

 

「ヴァイオリンの女王」といわれ、現在世界最高のヴァイオリニストの一人であるサラ・チャン氏のヴィヴァルディ四季は、その天賦の才能が溢れるオリジナリティー豊かな演奏。

「こう弾きたい!」という強い想いが皆をグイグイ引っ張っていきます。

そこに、「子どもたちのオーケストラだから」という妥協は一切無いのです。

その音楽への想いから生まれる「強さ」に深く感動しました。

子どもたちにその「強さ」を学んで欲しい。

The four seasons of Ms. Sarah Chang was a wonderful performance full of genius.

Her thought of "I want to play like this" pulled all the children.

There is no compromise that "Because it is a children's orchestra" there.

I was touched deeply by "strength" born from the feelings of her music.

I want children to learn that "strength".


世界最難関のコンクールを世界最年少で優勝した三浦文彰氏は、最高のテクニックとヨーロッパの正統的な解釈によるすばらしい演奏。

でも、その中に、日本の繊細な美が感じられたのです。

 日本人であることに誇りを感じる瞬間です。

 一つのことを極める素晴らしさを子供達に感じてもらいたい。

Mr. Fumiaki Miura is a wonderful performance with the best technique and orthodox interpretation of Europe.

But, in that, I felt Japanese delicate beauty.

I thought the sensitivity of the Japanese was wonderful.

I want children to feel the wonderfulness of keeping doing things for a long time with strong feelings.


日本フィルハーモニー交響楽団ソロコンサートマスター東京音楽大学教授の木野雅之氏の演奏は、その超絶技巧の素晴らしさだけでなく、これは天才だけが可能な「職人芸」だということ。

甘く伸びやかな音色と豊かな音量で自由自在にオーケストラを引っ張っていきました。

素晴らしいソリストであり素晴らしいコンサートマスターでもある木野先生と過去4年間10回のコンサートを一緒に過ごした宮古島の子どもたちがどんなに幸せなことか。

その豊かな多様性を子供達に感じてもらいたい。

Mr. Masayuki Kino is not only the wonder of its transcendental skill but also that this is a "craftsmanship" that only geniuses are possible.

He freely pulled the orchestra freely with sweet and lively timbre and rich loudness.

I think that the children of Miyakojima who spent 10 concerts with Mr. Kino who is a wonderful soloist and a wonderful concertmaster together for the past 4 years is very happy.

I want children to feel the rich diversity.



天才少年として故国を離れ、永く日本とアメリカにで学び演奏家として活躍した後、帰国し、演奏活動のみならず後進の指導にも多大な精力を傾ける台湾を代表するチェロ奏者陳建安氏。

彼の演奏は、民族を愛する気持ちに溢れた本当に美しい歌でした。

子どもたちが世界に羽ばたいていくときに一番重要なのは、自分の、故郷のアイデンティティー。

特に台湾からの子どもたちは、誇りを持って彼の演奏を聴いたことでしょう。

私たちがそこから学ぶことは多いと思われます。

Mr. Chien-an Chen, leaving his country as a genius boy, studying in Japan and the United States for a long time,
after returning to Taiwan after returning to Taiwan, he is doing his best not only for the performance activities
but also for the professor's work

His performance was a truly beautiful song full of feelings to love his homeland.

The most important thing when children are flying into the world is their own home identity.

Especially children from Taiwan would have listened to his performance with pride.

There seems to be many things we learn from it.


東京都交響楽団首席チェロ奏者古川展生氏の演奏は、音楽の楽しさを教えてくれます。

彼の音楽家としての天才的な多様性は、子どもたちに「地球の裏側のリズム感」を理解させ、その楽しさを教えてくれました。

その演奏から彼のファンになった子どもたちも多かったようです。

Mr. Nobuo Furukawa tells children the fun of music.

A genius diversity as a musician taught children how to understand the "rhythmic feeling behind the earth" and taught their enjoyment.

It seems that there were many children who became his fans from that performance.

 

「アジアのクラシック」があっていい。

それは、グローバルな音楽であるクラシックの一つの表現形態として、これからもっともっと確立していくことでしょう。

 世界中の人々がいよいよ資本主義社会の閉塞感を感じる中、この「アジアのアイデンティティーを共有すること」が音楽のみならず、世界を良い方向に動かすのかもしれない。

4カ国の子どもたちと豪華なゲストの音楽を通じた友情の輪の中で、思ったことでした。

"Asian classics" is wonderful!

It will be more established from now on as one form of expression of classical music which is global music.

While people all over the world are feeling the sense of stoppage of the capitalist society at the moment, the idea of "sharing the identity of Asia" may move not only music but also the world in a good direction.

I thought in a circle of friendship through the music of the luxurious guests with the children of the four countries.

 

ご協賛、助成団体、行政、ご来場の皆様、素晴らしい演奏をしてくださったサラ・チャン、三浦文彰、木野雅之、陳建安、古川展生の各氏、4カ国の青少年オーケストラを支えてくださった沖縄県立芸術大学准教授岡田光樹、日本弦楽指導者協会理事長立木茂、神奈川フィルハーモニ管弦楽団副首席奏者長南牧人をはじめとする演奏家の皆様、タイ王国からの引率責任者ニティット教授、マレーシアからの引率責任者ファディラ氏、台湾からの引率責任者ウェイティン教授、出演生徒のご父母の皆様、ホストファミリーの皆様、ホテル共和砂川靖夫社長をはじめとする宮古島の皆様、そして、いつも私を明るく励まし演奏家であり音楽祭の裏方を支える妻智美の力でこの子どものための音楽祭を開催することができました。改めて深く感謝します。

Sponsorship, Funding organizations, Audiences, Ms. Sarah Chang, Mr. Miura Fumiaki, Mr. Kino Masayuki, Mr. Chien-an Chen and Mr. Nobuo Furukawa who have performed great performances, Okinawa Prefectural University of the Arts Associate Professor Mitsuki Okada, Chairman of Japan String Teachers Assosiation Shigeru Tachiki, Kanagawa Philharmonic Orchestra principal player Makito Chonan and other musicians who supported the youth orchestra of the four countries, Leader responsible from Thailand Professor Nithit NavaratVice Leader responsible from Thailand Kamolmas Charoensook, Leader responsible from Malaysia Ms. Fadilah Kamal Francis, Leader responsible from Taiwan Professor Hung Wei-Ting, Students' parents, President of Hotel Kyowa Yasuo Sagawa and people of Miyakojima always resolving the difficult problem, and My wife Tomomi Amano who always encourages me and always supports my backside,

It was a wonderful music festival thanks to all of you.

みやこじま青少年国際音楽祭実行委員会副会長 天野誠

Makoto Amano  Vice Chairman of Miyakojima Youth International Music Festival Executive Committee


空手演武 近藤花音さん (宮古島市立南小学校5年)
Karate Dance by Ms. Kondo


ヴァイオリン協奏曲(ヴィヴァルディ)(独奏 chon君 タイ)

Violin Concerto by Vivaldi Master Chon from Kingdom of Thailand


台湾からのメンバーによる台湾民謡

Taiwanese folk songs by members from Taiwan



日本のメンバーによる沖縄民謡

Okinawa folk songs by members of Japan



空港にて Airport





Host Family








Party






outreach
















4回みやこじま青少年国際音楽祭
The 4th Miyakojima Youth International Music Festival

みやこじま青少年国際音楽祭実行委員会会長
宮古島市長 下 地 敏 彦
Chairman of Miyakojima Youth International Music Festival Committee,
The Mayor of Miyakojima
Toshihiko Shimoji 

共催 宮古島市 宮古島市教育委員会 琉球新報社 日本弦楽指導者協会沖縄県支部
Co-hosted Miyakojima City Government 

会場 マティダ市民劇場 沖縄県宮古島市
Concert venue : MATIDA CITIZEN THEATER  Miyakojima City

日時 2017年6月29日(木)午後6時開演
 

世界的な演奏家と、マレーシア・タイ・台湾の3カ国の子どもたちのオーケストラが、宮古島市ジュニアオーケストラと共演し国際交流する、最高に贅沢なコンサートです。

It is a very listening concert with all five great performers and the orchestras of the three countries in Malaysia, Kingdom of Thailand and Taiwan, all of the great performers in the country and the Miyakojima City Junior Orchestra.

タイ・マレーシアからの子どもたちのホームステイ募集中です。 

独奏者Soloist

サラ チャン Sarah ChangViolin
ジュリアード音楽院入学6歳、ニューヨーク・フィルとのデビューを果たしたのが8歳、10歳でハイフェッツの持つCDリリース最年少記録を更新した天才少女であり、現在「ヴァイオリンの女王」と称される世界を代表するヴァイオリニストShe entered at the Juilliard School at the age of six, debuted with the New York Philharmonic Orchestra at the age of eight, and was a genius girl who updated the youngest CD record released by Hyfetz at the age of ten.
Currently she is the world-renowned violinist named "Queen of Violin".

 

(C)Yuji Hori

三浦文彰 Fumiaki MiuraViolin
世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて史上最年少の16歳で優勝し、NHK大河ドラマ「真田丸」
テーマ音楽のヴァイオリン・ソロを演奏するなど現在最も注目を集める世界を代表する若手ヴァイオリニスト。
He won the youngest 16-year-old in history at the Hannover International Competition which is said to be
difficult to win the most in the world.
NHK Taiga Drama "Sanada Maru" Theme music violin solo is played.
A young violinist that represents the world that attracts the most attention now.

 

(c)明石一矢

木野雅之 Masayuki KinoViolin
ロンドンと東京を本拠地とし、ソリストとして世界各国の主要オーケストラと共演と競演する。
日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター、東京音楽大学教授、日本弦楽指導者協会理事、
みやこじま青少年国際音楽祭実行委員。
Japan Philharmonic Orchestra Solo Concertmaster, Professor of Tokyo College of Music
Based in London and Tokyo, as a soloist, they compete with major orchestras around the world.
Director of the Japan String Teacher’s Association.
Member of Miyakojima Youth International Music Festival Committee

 

陳 建安 Chien-an Chen (cello)
幼少時から台湾政府より「天才児童」として支援を受け、大チェリストロストロポーヴィチにより
「アメリカの5人の若手優秀チェリスト」に選ばれた、台湾を代表し世界的に活躍するチェロ奏者。
Since early childhood, he received assistance from the Taiwanese government as a "genius child"
and was chosen as "American Five Young Excellent Cellists" by Great Cellist Lostropovich.
Currently he is a cello player playing a leading role in Taiwan and acting worldwide.

 

(C)Yuji Hori

古川展生(チェロ)Nobuo Furukawa  (cello)
ソリストとして国内をはじめ世界中の著名オーケストラ、著名指揮者との共演する一方、
他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、クラシックにとどまらず
幅広いフィールドでも目覚ましい活躍を続け、人気、実力ともに各方面から最も注目を集めている
チェリスト、東京都交響楽団首席チェロ奏者。
As a soloist he will perform with domestic and other world-renowned orchestras and prominent conductor.
He also positively collaborates with artists of other genres.
He continues remarkable success not only in classical but also in a wide field,
He is a cellist who is attracting the most attention from all sides in terms of popularity and ability.
Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra Principal Cellist.

 

天野 誠(指揮) Makoto Amano Conductor
日本弦楽指導者協会理事・沖縄県支部長
宮古島市ジュニアオーケストラ代表
みやこじま青少年国際音楽祭実行委員会副会長
Director of the Japan String Teacher’s Association
Head of Miyakojima City Junior Orchestra
Vice Chairman of Miyakojima Youth International Music Festival Committee,

 

合同オーケストラの首席・副首席奏者Principal player

岡田 光樹 (Violin))                  
沖縄県立芸術大学准教授
日本弦楽指導者協会正会員
Professor of Okinawa Prefectural University of the Arts
Member of the Japan String Teacher’s Association



天野 智美(Violin)
日本弦楽指導者協会正会員
宮古島市ジュニアオーケストラ指導者
Miyakojima City Junior Orchestra teacher
Member of the Japan String Teacher’s Association

 

立木 茂 (Viola)                               
日本弦楽指導者協会理事長
みやこじま青少年国際音楽祭実行委員
President of the Japan String Teacher’s Association
Member of Miyakojima Youth International Music Festival Committee

 

長南 牧人 (Cello)                                    
神奈川フィルハーモニー管弦楽団副首席奏者
日本弦楽指導者協会正会員
Kanagawa Philharmonic Orchestra vice principal player.
Member of the Japan String Teacher’s Association

オーケストラorchestra

宮古島市ジュニアオーケストラ Miyakojima City Junior Orchestra

4才から20才までの宮古島市在住並びに宮古島市出身の児童生徒40名で組織されている。

地元宮古島市マティダ市民劇場を本拠地とし、世界的巨匠イヴリー・ギトリス氏・木野雅之氏(日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター)・ドイツ連邦共和国マンハイム青少年管弦楽団他を招き共演・指導を受ける。

また、163月には三井住友海上文化財団の助成を受け、ドイツ・フランスに演奏旅行を行い、ギトリスやマンハイム青少年管弦楽団と共演した。

その他、国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール(東京)・武蔵野市民文化会館(東京) ・沖縄平和祈念堂・沖縄県立芸術大学奏楽堂・那覇市パレット市民劇場・石垣市民会館で、沖縄や東京で音楽を学ぶ子どもたちと一緒にコンサートを開催するなど、幅広い活動を行っている。

宮古島市ジュニアオーケストラ団員も首席、副主席を務める予定です。

Miyakojima City Junior Orchestra is organized by 40 students living in Miyakojima City from 4 years old to 20 years old.

Miyakojima city based Matida citizen theater, invited and co-starred Mr. Ivly Gitlis, the global masters, the German Federal Republic Mannheim Youth Orchestra and others.

In March 16, he received a grant from Mitsui Sumitomo Seikei Cultural Foundation, performed a performance tour in Germany and France, and co-starred with Gitlis and Mannheim Youth Orchestra.

In addition, National Olympic Memorial Youth Center Hall (Tokyo), Musashino Citizens' Culture Center (Tokyo), Okinawa Peace Memorial Hall, Okinawa Prefectural Arts University Music House, Naha City Palette Citizen Theater, Ishigaki City Hall, Music in Okinawa and Tokyo We hold a wide range of activities, including holding concerts with children learning.

 

マレーシア・フィルハーモニー青少年オーケストラ Malaysian Philharmonic Youth Orchestra  

マレーシアの国立石油会社ペトロナスによって運営される「マレーシア・フィルハーモニー管弦楽団」の青少年育成部門として、2006年に創立。

500人の若い音楽家たちがオーデションを受け選ばれた平均18歳の110人によって構成される。

ペトロナスツインタワー(20世紀の超高層ビルとしては世界で最も高い452m88階建て)内にあるフィルハーモニー・ペトロナスホールを本拠地とし活発に演奏会を開催する他、オーストラリア・シンガポール大学・西マレーシア・サバ・サラワク・ペナン・クアンタンなどに演奏旅行をしている。

Founded in 2006 as a youth development division of "Malaysia Philharmony Orchestra" operated by Malaysia's National Petroleum Company Petronas.

They are composed of 110 people averaging 18 years old, chosen among 500 young musicians.

They are actively hosting concerts based on Philharmonic Petronas Hall in Petronas Twin Towers.

 

ニティット・ナバラット教授の選抜したタイ王国の青少年演奏家達
Youth players from Kingdom of Thailand selected by professor Nithit Navarat

 

陳建安教授の選抜した台湾の青少年演奏家達
Youth players from Taiwan selected by Professor Chien-an Chen